欅坂46や乃木坂46、日向坂46のCDを安く買う方法を紹介!!

皆さんこんばんは、欅ちゃん日向ちゃんまとめちゃんです!

今回は題名どおり、

欅坂46乃木坂46、日向坂46のCDを

格安で購入する方法”

を紹介していきたいと思います。

 

 

[目次]

 

CDを格安で買う方法はズバリ○○!

早速ですが、欅坂46乃木坂46のCDを格安で買う方法を紹介します。

それは...

メルカリです!!

“え、メルカリ??”

“なんだ、中古ってことか、、、”

って思った方もいるかもしれません。

しかし!

メルカリでは、“ほぼ新品”のCDを破格の値段で買うことができるのです。

実際の値段で言うと1枚1700円程度の初回限定版(全4種)が、全4種セットで1500円以下で買えたりします。

つまり、本来なら1枚分の値段で4枚買うことができるってわけですね。

また、1枚1000円程度の通常盤は、メルカリ最低価格の300円で買うことができます。

本当にお得です!

 

 

なぜ格安で買うことができるのか

ここまで読んでくださった方の多くは、

“安く買えるのは嬉しいけど、なんでこんなに安く買えるの?”と疑問に思う方も多いと思います。

破格の安さで買える理由は、

CDを特典目当てで買っている人々が出品しているから

です。

欅坂46乃木坂46のCDには、

通常盤には個別握手券が(特定の方法で買った場合のみ)

初回限定盤には全握券と生写真が

特典として付属してきます。

その特典目当てで同じCDを多い人は100枚近く購入します。

そういった人は余ったCDを1枚でも多く売りさばきたいため、格安で出品されるわけです。

 

格安で買うときの注意点

出品されているCDは、特典を抜き取っただけのほぼ新品とはいえ他人が開封した中古品です。

細かいキズや汚れなどが付いている可能性も0ではありません。

そのような点が気になる方は、新品を購入するようにしましょう(新品を安く購入する方法は下で紹介します)。

ちなみに、通常盤は特典がCDとは別についているため未開封品を購入することができるので、心配はいりません。

 

 

生写真や全握券も欲しい方におすすめの購入方法

ここまで読んできて、

“安く買えるのは魅力的だけど、他人の手に1度渡ったものは嫌だ(新品が欲しい)”

“全握に行くので全握券も欲しい”

という方もいると思います。

そんな方々におすすめの方法を紹介します。

まず、新品が欲しい方におすすめなのは、

ネットで最安値を探して購入する方法です。

 

 

www.syuminakyablog.com

 

↑上の記事は、欅坂46の8枚目シングルの価格をサイト別に比較しているものです。

これを見るとわかるように、同じ商品でも各サイトによって値段が様々です。

主要サイトを比較することで、少し安く買うことができます。

個人的な印象では、オムニセブンや楽天市場が安定して安いイメージです。

次に、全握券が欲しいという方におすすめなのは、

メルカリで購入することです。

またメルカリかよ!と思う方もいるかと思いますが、またメルカリです。笑

というのも、特典目当てでCDを買う人の反対に、CD目当てでCDを買う人ももちろんいます。

その人たちの中には、全握券なんていらないよ、って人も一定数いるわけです。

ですので、そのような人たちが出品した全握券を購入することで安く済ませることができます。

まとめ

今回は欅坂46乃木坂46のCDを格安で買う方法について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。

新品が欲しい方や中古でもいい方、

特典も欲しい方やそうでない方など、様々だと思います。

ご自身の好みに合わせて、出来るだけ安くお目当てのものをゲットしちゃいましょう!

 

趣味なきゃブログの管理人

欅坂46全握の待ち時間、ミニラのブロック分けについて解説!

皆さんこんばんは、欅ちゃん日向ちゃんまとめちゃんです!

先日、欅坂46の8枚目シングル全国握手会に行ってきたので、今回はその時の混雑具合や実際の待ち時間を基に、

欅坂46の全握って握手するまでどれくらい待つの?”

“ミニライブのブロック分けは早く行った人が前のブロックなの??”

などといった疑問を解決していけたらと思います。

今回の全国握手会は、最後の日向坂46と合同全握であったり、長濱ねるちゃんの卒業発表直後の全握ということもあって普段と違うところもあるかとは思いますが、少しでも参考にしていただければ幸いです。

 

 

[目次]

 

基本情報

イベント名→欅坂46 8枚目シングル発売記念全国握手会

開催日→2019/3/9

会場→幕張メッセ国際展示場1/9-11ホール

開催時間

ミニライブ 9:30開場 11:30開演

握手会 13:00開場 13:30開始 18:00終了

 

待機列の場所と会場運営について

まず、上でも書いたように今回の全国握手会の最大のトピックスは、長濱ねるちゃんの卒業でした。

卒業発表直後で大勢の人が殺到することが予想されたため他のメンバーが幕張メッセ9-11ホールなのに対して、1人だけ1ホールでの開催でした。

この運営の判断は正しかったと思います。

なのですが。

会場運営に問題がありました。

自分は7時ごろに会場に到着し、ねるちゃんの待機列に並ぶつもりでした。

普段とは違うイレギュラーな会場配置だったので、手っ取り早く係員さん(インカムをつけていて、なおかつ複数で話し合っていたのでおそらく社員さん)に

“長濱ねるさんの待機列ってどこですか?”

と聞いたところ、係員さんに9-11ホール向かって右側の列と指示されたのでそちらに向かったのですが、Twitterなどで情報を調べてみるとどうもねるちゃんの待機列は別で出来ているっぽい。

けれど係員さんに指示されたのは今並んでいる列。

てっきり一度同じ列に並ばされた後に振り分けられる

ミニラ/ねるちゃん握手待機列/その他握手待機列)のかなとも思いましたが、やはり違う感じ。

1人で並んでいたため途中で確認に行くこともできず、並び続けることしかできませんでした。

結果的にその列は案の定ミニライブの待機列で、それに気づいた時には時すでに遅し。

今回は素直にミニライブを見ることにしました。

今後の全握に行かれる方(特に8th名古屋、大阪)はじゅうぶん注意してください。

正直、係員さんの情報が間違っていたら注意のしようがないですが。。。

 

 

ミニラ座席(ブロック)

なんだかんだで7:30前に並び始めたミニライブは、自分、少し遅れて来た友人共にB2ブロックでした。

自分たちが入場した時にはA,B,Cの各ブロックに同じくらいの人数がいた(少しBが多かった印象)ので、来場時間に関わらずランダムに配られたものだと考えられます。

 

ミニライブ会場から握手会会場までの移動所要時間

ミニライブが12:30頃に終演し、規制退場が始まりました。

規制退場は

B2女性エリア→A2女性エリア→Dブロック→Cブロック→Bブロック→Aブロックという順番でした。

Bブロックにいた自分は13:15-30頃全握入場待機列に到着

そこから全握の会場内に入れたのは15:00頃でした。

 

メンバー(レーン)別待ち時間

今回はミニライブ後の握手参戦ということで、3レーン回りました。

第24レーン:高本彩花/河田陽菜

→15:00待機列到着→15:25握手完了

所要時間:30分弱

 

第20レーン:柿崎芽実/富田鈴花

→15:30待機列到着→16:40握手完了

所要時間:1時間10分

第13レーン:上村莉菜/関有美子

→16:40待機列到着→17:10握手完了

所要時間:30分

といった感じでした。

どの列もそこまで人数は変わらなかったのですが、第20レーンはメンバーの個人的な休憩と全体の休憩に重なってしまったようで、所要時間が長くなってしまったようです。

ですが、どのレーンも思ったより列の進みは早く、特にストレスを感じることなく握手することができました。

レーンの構成や欅坂46および日向坂46単独開催によって変わるとは思いますが、今後参戦される際の1つの指標になれば幸いです。

 

まとめ

今回の全握では係員にねるちゃんの待機列と指示された列が実はミニライブの列という悲劇からスタートしましたが、結果的に楽しい1日になりました。

参戦される際(特にイレギュラーな場合)は特に列の確認(誰が何の列なのか)を気をつけてください。

また、ミニラで発表されたアニラ東京公演に申し込もうと思っている方は、ぜひ下記のチケットの取り方について書いた記事も読んでみてください。

 

www.syuminakyablog.com

 

 

趣味なきゃブログの管理人

 

日向坂46のライブチケットの取り方を解説します-FC先行編-

皆さんこんばんは、欅ちゃん日向ちゃんまとめちゃんです!

今回から、2019年3月27日に単独シングルデビューをすることになった日向坂46のライブチケットの取り方について書いていこうと思います。

今回は主にFC先行での取り方を解説していきます。

基本的な申し込み方は欅坂46と変わらないので欅坂46について解説した記事もよかったらご覧ください。

 

www.syuminakyablog.com

 

 

 [目次]

 

日向坂46ファンクラブに入会する

まず最初にすべきことは日向坂46のファンクラブに入ることです。

ファンクラブ会員先行なので当たり前ですね。笑

日向坂46公式サイト

会員登録はこちらからできます。

1つ注意が必要なのは、このファンクラブはモバイル限定なのでスマートフォンでのみ利用できるサービスということです。

パソコンやガラケーからでは会員登録することができません。

なので、FC先行に申し込む際はスマートフォンを用意しましょう。

 

EMTGに会員登録する

FCの会員登録が終わったら次はEMTGというものに会員登録する必要があります。

このEMTG、欅坂46けやき坂46のライブに行ったことが無い方には馴染みがないものだと思います。

そんな方々に向けて簡単に説明すると、ライブの電子チケットのサービスを提供しているシステムです。

最近では欅坂46だけでなくあいみょんコブクロなどのチケットにも採用されています。

日向坂46のライブチケットも一部の購入方法を除いて電子チケットになるのでEMTGの会員登録が必要になるのです。

EMTG カンタン便利な電子チケット

会員登録はこちらからできます。

 

 

公式サイトから申し込む

EMTGの会員登録が終わったらいよいよ申し込みです。

日向坂46公式サイト

まずは公式サイトからチケット申し込みページへ行き、FCにログインしたら名前や電話番号、EMTGのIDなどを入力すれば申し込み完了です。

画面の表示通りに進めれば簡単に申し込めるので特に難しくないと思います。

 

注意事項

購入時に同行者を決定する必要がある

 申し込み際の注意事項にとして、入者(自分)だけでなく同行者を決める必要があることが挙げられます。

なので、とりあえずチケットを確保してそのあとに一緒に行く人を探す的なことはできません。

さらに、申し込む段階で同行者にもEMTGに会員登録してもらう必要があります。

正直少し面倒です。

 

何らかの事情で行けなくなった場合でも相手を指定して譲渡することはできない

また、もしチケット当選後に片方がいけなくなった場合、そのチケットを家族や友人などに譲ることはできません。というのも、それが可能になると実質的な転売も可能になり転売対策システムであるEMTGが無意味になってしまうからです。

もし行けなくなった場合はEMTGのシステムを利用して定価で公式に転売することができます(購入者指定は不可)。

このシステムについては過去に詳しく解説しているのでそちらをご覧ください。

 

www.syuminakyablog.com

 

 

まとめ

 今回は日向坂46ライブチケットのFC先行申込について書いてきました。

FC会員、EMTG会員にそれぞれ会員登録しないといけないので少し面倒ですが、最初に登録さえすれば今後は申し込みだけをすればいいのでそこまで大変な物ではないと思います。

使い慣れていない方には少し扱いづらいシステムですが、慣れると意外に便利です。

EMTGを使いこなして。日向坂46のライブに行きましょう。

 

 趣味なきゃブログの管理人

 

 

 

 

 

 

欅坂46の全国握手会の持ち物と回り方を解説します

皆さんこんばんは、欅ちゃん日向ちゃんまとめちゃんです!

今回は、欅坂46全国握手会の回り方を解説していこうと思います。

では書いていきましょう、、、、の前に!

この記事をご覧中の方の中には

“友達に誘われたけど全握って何??”

“個握?とは何が違うの??”

という方もいると思います。

そんな方々向けの記事を過去にアップしているので良かったらそちらもチェックしてみてください!

 

www.syuminakyablog.com

では本題に移りましょう。 

今回は、“ミニラ”に行くパターンと行かないパターンの2通りの回り方を紹介していきます。

 

[目次]

持ち物

まずは共通する持ち物をチェック。

☆→必ず持ってくるべきもの

〇→必ずではないけれど持ってきた方がいいもの

△→あると便利な物

☆全握券

スマホ/財布/その他必要な物

〇モバイルバッテリー

〇軽食

△暇をつぶすもの

△CDを買い足すためのお金

△着替え

△折りたたみイス

こんな感じですかね。

まずは☆の項目から。

この2項目は欠かせないというか、当たり前って感じですね。

全握に行くのだから全握券は必要だし、会場にたどり着くまでの交通費だったり、そこらへんのものは他に気を取られて案外忘れやすいので注意が必要です。

全握券をまだ用意していない!という方は、別の記事でCDの最安値やフラゲについて書いているので良かったらそちらもご覧ください。

 

www.syuminakyablog.com

 

続いて〇の項目。

これは必須ではありませんが、ほぼ必須といっても過言ではないと思います。

1つ目のモバイルバッテリーは朝から夜まで活動する全握にはほぼ必須。△の項目にある暇をつぶすものにも繋がりますが、とにかく待ち時間が長い全握にスマホは欠かせません。しかも、1日中使うとなるとバッテリーの消費も大きくなるので、モバイルバッテリーがあると安心ってわけです。

2つ目の軽食もほぼ必須。人気メンバーのレーンに並ぶ際だけでなく、ミニラの規制退場でも相当待たされるのでめっちゃお腹が空きます。(経験談

ですので、カロリーメイトなどの持ち運びにも便利な軽食を用意しておくといいと思います。

最後に△の項目。

1つ目の暇をつぶすものはさっきも話したように、ほとんど暇な時間である全握ではあるととても助かります。ただ、友達などと参戦する場合にはわざわざ持って来なくてもいいかもしれません。

2つ目のCDを買い足すためのお金は、地味に重要です。

券を使い果たしたけれど、もっと握手がしたい!!”といった場合だけでなく、

“ポスター交換もしてみたい!”

“欲しい生写真を全握券とトレードしてくれる人が見つかった!!”

など、様々な場面で全握券が必要になります。

また、何かトラブルが起きたときの為にも、お金を多めに持っておくと良いでしょう。

3つ目の着替えは特にミニラに参戦する方に必要になります。

ミニラではしゃぐと汗をかきますよね。そのままでいると自分は風邪をひいてしますし周りの人は悪臭に悩まされます。なので、汗をかく自信がある方はぜひ持っていきましょう。ただ、どうしても荷物になってしまうのでそこは工夫が必要になりそうです。

4つ目の折りたたみイスはめちゃくちゃ便利です。

何度も言うようですがとにかく待ち時間が長い全握。

その待ち時間を椅子に座って過ごすか、地べたに座ったり中腰で過ごしたりするのではかなり疲労が違います。

必須とは言えませんが、1日をより快適に過ごすためにはあった方がいいと思います。

 

 

回り方

では次に回り方についてです。

ミニラに行く/行かないの大きく2つのパターンに分けてみていきます。

A.ミニラに行くパターン

大まかな流れは

ミニラ待機列に並ぶ

ミニラに参加

ミニラ規制退場

握手会場待機列に並ぶ

各レーンに並ぶ

こんな感じになると思います。

ここで大事になるのはミニラ待機列に並ぶ時間です。

絶対にやってはいけないのが始発前に並ぶこと。

近隣住民へ迷惑になるだけでなく、長い一日を乗り切るうえでも前日の睡眠は重要です。また、最近ではミニラの参加券は最前ブロックから配られるのではなくなっているのでミニラを良いブロックで見るために徹夜をするのは無駄です。

しっかりとルールを守りましょう。

ミニラの参加券は割とランダムで配られるので極端に早くいかなくても良いと思います。

ただ、あまりに遅いと確実に後ろのブロックになってしまうのでそれなりに早くいった方がいいとも言えます。

なので、6:00-8:00くらいに並び始めるのがいいと思います。(ミニラが12時ごろ開始の場合)

その後はミニラに参加し、終わり次第ほとんどの人が握手会会場へ移動すると思います。ここで注意が必要なのは規制退場になるということ。

ブロックによっては1時間以上待たされることもあります。早く移動したいところではありますが、ちゃんと指示には従いましょう。

規制退場が終わると握手会場へ移動します。会場によってはそこにはいるまでにも並ぶ可能性があるので注意が必要です。

会場内に入ったらいよいよメンバー別のレーンに並びます。

ここで注意すべきは人気メンバーは早く受付が締め切られてしまうこと。

早く締め切られてしまうから早めに並ばなくてはいけない反面、人気メンバーに並んでしまうと他のメンバーに並べなくなってしまいます。

この点は工夫が必要です。

B.ミニラに行かないパターン

ミニラに行かない場合は2つの回り方があります。

早くから並ぶパターンとゆっくり会場へ向かうパターン

1.ミニラに行かない分、早くから握手会待機列に並んでおく

“ライブはちゃんとしたライブだけで満足!”

“握手ガチ勢!!”という方はこの回り方になると思います。

この回り方の良いところは、早く並べば並ぶだけ早く握手できるということ。

ミニラに参加する人たちと比べて格段に早く握手することができます。

もちろん始発前から並ぶのはルール違反ですので指定された時間より早く並ぶのはやめましょう。

2.ミニラに行かない分、ゆっくりと会場へ向かう

 “そんなに早くから行かなくてもいいや”

“家が遠いからあまり早くからいけない”

けれど

“握手はちゃんとしたい!”という方にお勧めなのがこの回り方です。

自分のペースで並ぶので体への負担も減らすことができます。

ただ、1つ注意したいのが並び始める時間。

いくらマイペースといっても、ミニラに参加している人たちより遅く並んでしまうのはもったいないです。

なので、ミニラが始まる時間くらいから並び始めるといいと思います。

 

 

まとめ

今回は、欅坂の全握の回り方について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。

この記事の更新後にある8枚目シングルの全国握手会には管理人も参戦予定なので、実際の待ち時間等も併せて報告記事を更新できたらと考えています。

 

それでは今回はこの辺で。

趣味なきゃブログの管理人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

欅坂46の8thシングル“黒い羊”CD情報まとめ!最安値やフラゲ可能店舗を紹介します!

皆さんこんばんは、欅ちゃん日向ちゃんまとめちゃんです。

今回は、2019年2月27日に発売される欅坂46の8枚目シングル“黒い羊”のCD の、各ショップの値段や購入特典、フラゲの可否などについて書いていきたいと思います。

 

[目次]

 

CDの基本情報

まずは、CDの基本情報を確認しておきましょう。

発売日

2019年2月27日㈬

定価

・初回限定仕様盤typeA-D→1713円+税=1850円

・通常版→972円+税=1050円

※前作(7枚目シングル)までは

初回仕様限定盤typeA-D→1528円+税=1650円

通常版→972円+税=1050円だったので、初回仕様限定盤のみ200円ほど値上げされていることが分かります。

通常版は値段が据え置きの点から、この値上げは付属のDVDがBlu-rayに変更されたことが原因といえそうです。

 

収録内容

TYPE A

1.黒い羊

2.君に話しておきたいこと

3.Nobody

4.黒い羊 off vocal ver.

5 .君に話しておきたいこと off vocal ver.

6.Nobody off vocal ver.

 

TYPE B

1.黒い羊

2.君に話しておきたいこと

3.抱きしめてやる

4.黒い羊 off vocal ver.

5.君に話しておきたいこと off vocal ver.

6.抱きしめてやる off vocal ver.

 

TYPE C

1.黒い羊

2.君に話しておきたいこと

3.ヒールの高さ

4.黒い羊 off vocal ver.

5.君に話しておきたいこと off vocal ver.

6. ヒールの高さ off vocal ver.

 

TYPE D

1.黒い羊

2.君に話しておきたいこと

3.ごめんねクリスマス

4.黒い羊 off vocal ver.

5.君に話しておきたいこと off vocal ver.

6.ごめんねクリスマス off vocal ver.

 

 

封入特典

・全国握手会イベント参加券orスペシャルプレゼント応募券

・メンバー生写真(ランダム1枚封入)

※ともに初回仕様限定盤のみ

 

 

主要ショップ情報

f:id:syuminakyacom:20190205142438p:plain

簡単にではありますが、表にまとめてみました。

値段

まず値段ですが、大体のショップが定価での販売の中、アマゾン、セブンネット、タワレコ楽天、ヨドバシは少し安く販売されるみたいです。

限定特典無での最安値はセブンネットの1572円

限定特典有での最安値はタワレコの1665円となっています。

ただ、これに送料が加わるショップもあるので注意が必要です。

限定特典

続いて限定特典について。

一番ボリュームがありそうなのはローソン/ミニストップ/HMVの特典ですね。

ただ、各ショップによって結構違うので好み次第といえそう。

発送日(フラゲの可否)

フラゲ可能と明記されていたのはアマゾンとタワレコ

フラゲ不可と明記されていたのはフタバ書店でした。

ただ、過去にセブンネットなどでフラゲできたこともあったので、発売日にお届けでもフラゲできる可能性はありそうです。

 

 

 

個人的におすすめなショップ

あくまで個人的にですが、おすすめなショップは

セブンネット

楽天

の2つです。

理由としては

セブンネットはとにかく安く、店舗受け取りなら送料が無料な点が理由です。

楽天は、ほぼ最安である点、送料無料である点、そして楽天ポイントがたまる点が理由です。

1枚では微々たる値段の差ですが、4枚やそれ以上買うとなると結構な値段の差になるので、自分は結構拘っています。

楽天から購入される方は、ぜひ下記のリンクから購入してみてください。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

8thシングル『黒い羊』 (初回仕様限定盤 TYPE-A CD+Blu-ray) [ 欅坂46 ]
価格:1590円(税込、送料無料) (2019/2/5時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

8thシングル『黒い羊』 (初回仕様限定盤 TYPE-D CD+Blu-ray) [ 欅坂46 ]
価格:1590円(税込、送料無料) (2019/2/5時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

8thシングル『黒い羊』 (初回仕様限定盤 TYPE-B CD+Blu-ray) [ 欅坂46 ]
価格:1590円(税込、送料無料) (2019/2/5時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

8thシングル『黒い羊』 (初回仕様限定盤 TYPE-C CD+Blu-ray) [ 欅坂46 ]
価格:1590円(税込、送料無料) (2019/2/5時点)


 

まとめ

はい、今回は欅坂46の8枚目シングル“黒い羊”のCDについて書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。

読んでくださった皆さんの購入の参考になれば幸いです。

他にも欅坂46についての記事を書いているので、よかったら読んでみてください。

 

趣味なきゃブログの管理人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最高だったひらがなくりすますを振り返る

皆さんこんばんは、欅ちゃん日向ちゃんまとめちゃんです。

今回はタイトル通り、2018/12/11-13に日本武道館で行われた、

ひらがなくりすます2018

について書いていこうと思います。

(開催から少し空いてしまいましたが、そこは温かい目で見てください。笑)

 

さて、3日間あったライブですが、管理人は12/11の初日のみの参戦でした。

本当は初日と千秋楽の2日間参戦したかったのですが、FC先行からEMTGのトレードまで申し込むも当選せず、不本意ではありましたが何とか初日は参戦することができました。

座席は東ブロックでしたので、ちょうどステージの真横右側から覗き込むような形で、正直とても見えにくかったです、モニターもちょうど柱と被ってしまっていました。

何とか見に行けた身なので偉そうなことは言えませんが、

ステージもまともに見えず、モニターも見えないって、ステージサイド度何が違うの?笑

なんて思ったり思わなかったり。。。笑

まあこれは文句言っても仕方がないし、自分の運のなさを恨むしかないですね。

座席への文句はこれくらいにしておいて。

さっそくライブについて話そうかなとも思ったのですが、せっかくなのでグッズ販売の話も。

今回のグッズ販売の目玉は、良くも悪くも

“かえるのピクルス”でしたね。

f:id:syuminakyacom:20181216213846p:plain

 

自分は決まったメンバーしかブログを読まないのでメンバーの流行だったり内輪ネタには疎いんですが、何でもメンバーの金村美玖ちゃんきっかけでコラボしたとかなんとか。。。

しかも?、コラボ商品以外も一部種類が売り切れてしまうほどの人気だとかで。

それを聞いたとき、あらためてひらがなの勢いのすごさを痛感しました。

漢字さんもそろそろライブしてほしいけどね。。。

これだけで終われば、ただの良い話だったのですが、何でも、転売屋が大量発生したみたいで。

人気メンバー小坂×かえるのピクルス人気色白の“ゆきまる”は全日即完売でした。

うーん。通常のグッズ(タオルとかシャツとか)なら運営もある程度売れ行きを想定して生産できるし、混雑も予測しやすいと思うのですが、コラボ商品となるとコラボ元とのいろいろな兼ね合いがあるだろうから、なかなか難しい話ではあるだろうなって思います。

ただ、一部情報では転売屋にやとわれた一般人30名程度が列内で途中合流していたらしいので、こちらはきちんと対応してほしいですね。

(これも、長時間並んでいる場合だとトイレ離脱があったりして完全に対応するのは厳しいとは思いますが。)

ちなみに、初日に物販に並んだ時の様子は詳しく記事にしていますので、よかったらそちらもご覧ください。

 

www.syuminakyablog.com

 グッズ販売(物販)の話もこれくらいにして、そろそろ本題に移りましょう

 

入場時には、ジェット風船が配られ、若干テンションが上がるとともに、

“え、屋内でこれ飛ばすの?笑”と、なぜか冷静な自分もいました。

そんなこんな思いつつ、いよいよ開演です!

#0 overture

いやあ、欅坂/けやき坂のライブはこれを聞きに来てるといっても過言ではない曲、

overtureです!会場が暗くなってこれが流れたら、一気にテンションが上がりますね。

直前まで90%くらいだったテンションが、一気に200%くらいになります。笑

#1 ハッピーオーラ

2期生が加入した後のひらがなを象徴する曲の一つがしょっぱなから来てカンストしたテンションがさらに上がっていきます。ハッピー!

#2 ひらがなけやき

ひらがなを象徴するこの曲を、何と1/2期生合同で!

ずっといち推しだったこの曲が、もっと好きになりました。

#3 僕たちは付き合ってる

ひらがなライブ定番中のっ定番曲ですね!

相変わらずフリコピダンスは難しいです、、、笑

#4 割れないシャボン玉

わが推しメン陽菜ちゃんも参加しているひらがな2期生3人によるユニット曲!

ロッコで移動する演出があり、アリーナ席の人がめちゃくちゃうらやましかったです、、、

とにかく陽菜ちゃんがかわいかった!

#5 夏色のミュール

2期生からのバトンを受け継いで今度は1期生のユニット曲!

途中で井口が口パクを忘れるハプニングがあったりなかったり。。。笑

#6 男友達だから

ひらがなの絶対的エースかとしのソロ曲。

会場全体が一つになってしっとりとした雰囲気になりました。

#7 わずかな光

かとしに続いてみーぱんソロですが、角度が悪くて姿を全く確認できず。

マジでどこにいた?笑

#8 未熟な怒り

2期生にとどまらず、ひらがな全体でも評判の高い1曲。

何回聞いてもやはりいい曲です。

#9 ノックをするな!

パリピこと富田ちゃんのラップから入ったこの曲はいつもの意ひらがなの可愛い感じとは正反対のめちゃくちゃかっこいい感じでした。

歌詞の癖は強いけどね。笑

#10 こんな整列を誰がさせるのか?

#11 君に話しておきたいこと

予想よりサラっと来ました、ココイチコラボ曲。

ちょっとしか聞いたことがないはずなんだけど、何回も聞いたことがあるような、ひらがならしいとても落ち着く曲でした。

#12 100年待てば

何回聞いても、ねるちゃんのサプライズ登場を期待してしまうこの曲。

入場時に配られたジェット風船を飛ばしました。

風船を飛ばす案内がわかりにくかったのが少しあれだったけれど、風船自体はとてもきれいだったので良きです。

#13 JOYFUL LOVE

きました、メチャカリコラボ曲。衣装を見ただけですぐにわかりますね。

掲示板からスタートしたペンライト大作戦、初日はあまりうまくいかなかったのですが、千秋楽では大成功だったみたいで、とてもうらやましい限りです。。。

#14 期待していない自分

この曲は聞き飽きたってくらい聞いているのですが、毎回進化した姿を見せてくれますね。

ここからいっきにスパートだ!って感じがします。

#15 半分の記憶

未熟な怒りとともに名曲と呼び声が高いこの曲。

最後のフレーズがずっと頭から離れません。

#16 誰よりも高く跳べ!

アンコールでやると思っていたのでびっくりしましたが、会場の雰囲気は最高潮に。

#17 NO WAR in the future

誰とベ→NWの流れは何回やってもマンネリ化しない最高の流れですねb。

文句なし!

#18 ひらがなで恋したい

こんなに主力曲使っちゃって大丈夫?と心配したりもしたけど、成長を続けるひらがなにそんな心配はいりませんでした。がな恋、最高です。

本編終了

卵と車輪くらいしか曲残ってないよなあ。。。

なんて思いつつ、いざアンコールへ。

 

#E1 最前列へ

おお、アンコールで2期生曲スタートは完全に予想外でした。。。

#E2 永遠の白線

2期生曲から始まったらそりゃ1期生曲もやりますよね。

このタイミングでの白線、安心感とか楽しさとかとかで最高ですた。。。

#E3 車輪が軋むように君が泣く

がなくり初日を締めくくるのはやはりこの曲でした。

アイドルの歌を聞きに来たはずなのに、オタクの声を聴いて終わる、最高です。

公演終了

いやあ、改めて振り返ってみても、安定の満足度の高いライブでした。

アンコールでは3期生のひなのちゃんが出てきたり、本邦初公開の

がな1/2期生初対面の映像を見ることができました。

やっぱりひらがなのライブは最高ですね。

ちなみに自分は千秋楽でひらがな独立発表だと思ったんですが、特にサプライズはなかったみたいですね。

発表される場にいたいので、安心というかなんというか。。。

まあまとめると、参戦できた初日も、参戦出来なかった2日間も含めて

最高でした!!!

はい。とまあこんな感じで長々と書いてきました。

今年とても楽しませてくれたけやき坂46の来年が楽しみです。

 

では今日はこの辺で。

趣味なきゃブログの管理人

f:id:syuminakyacom:20181216231130p:plain

 

欅坂46/けやき坂46物販の際にマネパ優先レーンで現金支払いできるのか問題について

皆さんこんばんは、欅ちゃん日向ちゃんまとめちゃんです。

今日は、欅坂46およびけやき坂46のライブ物販の際に気になってる方がちょっといそうな、

“マネパ優先レーンで現金支払いは可能なのか?”

ということについて書いていこうと思います。

ライブや会場、その他その時の状況や運営の判断によって変わる可能性があるのであくまでも参考程度でお願いいたします。

 

 

結果からいいますと、

マネパ優先レーンで現金支払いをするのは可能です。

いや、自分が購入した際は可能でした

と言った方が正しいですね。

自分がマネパ優先レーンを利用した

・2018漢字欅全国ツアー@新潟初日

・ひらがなくりすます@武道館初日

では、マネパ優先レーンでも現金支払いが可能で、実際自分も現金で支払いました。

ただ、全国ツアーの物販では支払いの際に

“本来はマネパ決済のみなので、次回からはマネパ決済でお願いします。”

との旨(完全に文章覚えてるわけではないですが、大体こんな感じの意味)を伝えられました。

しかし、ひらがなくりすますの際は特に何も言われず、普通に?現金で支払うことができました。

(周りの人も半数くらいは現金で支払っていました)

おそらく、

出来るだけマネパ決済をお願いしているが、現金で支払うことも可能

なのだと思われます。

今後、会場やその時の状況などによって変更される可能性もあるので、列に並ぶ前にその列の近くにいるスタッフの方に

“マネパレーンで現金支払いをすることが可能かどうか”

を聞くのが確実だと思います(自分も毎回そうしています)。

それか、マネパカードにチャージしていくことですね。これが1番確実です。

(支払いの際にチャージできていなかったりすると周りの方に迷惑がかかるので、利用する際はしっかりとチャージし、事前に確認っしておきましょう。)

 

ちなみに、マネパ優先レーンで購入する際は、マネパカードと本人確認書類が必要ですので、くれぐれも忘れることのないようにしてください。

 

では今回はこの辺で。

このブログが少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

趣味なきゃブログの管理人