欅坂46のライブに行きたい方必見!チケットの取り方を詳しく解説します

皆さんこんばんは、欅ちゃん日向ちゃんまとめちゃんです。

相変わらず欅モチベがmaxで、今日も共和国Blu-rayを見てしまいました(3回目)。

今日見てて思ったのが、“大人は信じてくれない”のうえむー、めちゃくちゃかわいいですね。。。

僕のお気に入りシーンに追加確定です!(^^)

雑談はこんなところにしておいて、今回は

欅坂46のライブに行きたい!

けれど

チケットの取り方がわからない!

という方に向けたブログです。

欅のライブは、電子チケットが有ったり、先行抽選が何種類かあったりして、

初心者の方にとって低くないハードルがあると思います。

僕自身、欅のライブに初参戦する前はめちゃくちゃ調べました。

そんな方たちに向けて、少しでもわかりやすく説明出来たらなと思います。

今回は“チケットの取り方編”ということで、先行販売の流れなどを交えながら、チケットの取り方を解説していこうと思います。

 

 

欅坂46/けやき坂46のライブに行くための最初のステップ

ステップ①

“ファンクラブに入ること”

です。

欅坂46ファンクラブは、入会費0円、月額432円で加入できるサービスで、

チケットの先行抽選に参加する権利などが得らえます。

ファンクラブについて詳しくはこちら

“ファンクラブに入らないと絶対にチケットを取れないの??”

と思う方もいますよね。

絶対に取れないわけではありませんし、ファンクラブに入っていないけどチケットを取っている方ももちろんいます

ただ、

チケットを取る確率を少しでも高く

良い座席で見れる確率を少しでも高く

するためには、ファンクラブに入ることが不可欠です。

というのも、

最も割り当て枚数が多いFC先行抽選に参加することでチケットを取れる確率が格段に上がりますし、

座席は基本的にFC先行→その他の先行→一般販売の順に良い席が売られるため、

よりチケットを取りやすく、より良い席で見やすくなるわけです。

(FC先行が最も割り当て枚数が多いという公式からのアナウンスはありませんが、当落報告を見る限り間違いないと思います。)

ただ、FC先行で当選したチケットだからと言って、確実に良席というわけではありません。

FC先行申込ページにはこんな文言があります。

f:id:syuminakyacom:20181006014152p:plain

これは文字通りの意味ですが、

FC先行でも前方の席とは限らない=一般販売でも前方の可能性がある

というわけではありません。

これも公式からアナウンスがあったわけではありませんが、当選報告などを見る限りほぼ間違いないと思います。

(参考までに、自分はFC先行以外で4,5回参戦しましたが、全てアリーナ最後ブロックもしくはスタンド席でした。

逆に、FC先行でアリーナ最後列になったこともあります。)

ステージから遠い席でもライブは楽しめますが、どうせ行くなら少しでも良い席で見たいよね?って話です。

はい、ここまでファンクラブについて話してきました。

これを見て、ファンクラブに入ろうと思った方も、会費がもったいないし入らなくていいやと思った方もいるかと思いますが、次のステップにいきますね。

 

ステップ②

emtgの会員登録をすること

FC先行などでチケットを申し込むにあたって、ファンクラブ入会に加えて必要なのがemtgというサイトへの会員登録です。

このサイトは、電子チケットを管理するサイトでして、欅坂46のライブでは転売対策などの理由で2017年の全国ツアーから採用されています。

(一般販売などでは紙チケットを選択することも可能)

FC先行では必須ですので、会員登録しましょう。

 

ちなみにFC先行受付の際にはこのような案内が公式からあります。↓

f:id:syuminakyacom:20181006030211p:plain

 これで下準備は完了です。

 

 

ステップ③

“チケット販売の流れを把握すること”

これは、実質的なステップ①のようなものですが、

ライブがいつ開催されて

FC先行の期間がいつからで

その他の先行(オフィシャル先行/ローソン先行)の期間がいつからで

一般発売の期間がいつからか

を把握するのは、とても重要です。

これを意識することによって、

“FC先行外れたからオフィシャル先行に申し込もうと思っていたのに、気が付いたらおいぼ期間が終わってた”

なんてことを回避できます。

では、上の流れをより詳しく説明していきます。(今回は2018年アリーナツアーを参考にします。)

まず、ライブの開催が発表されます。

f:id:syuminakyacom:20181006020357p:plain

このような形で、公式サイトにて発表されます。

 

次に、最速先行抽選の概要がアナウンスされます。

f:id:syuminakyacom:20181006020542p:plain

この時はライブ開催決定とチケット申し込みの案内が別ですが、場合によっては

開催決定/FC先行受付は〇月〇日スタート!

といった感じで、案内が同時の場合もあります。

f:id:syuminakyacom:20181006020758p:plain

このライブの場合は、FC先行の申し込み期間が4日間で

f:id:syuminakyacom:20181006021020p:plain

発表が、その4日後でした。

 

その次に、オフィシャル先行受付の概要がアナウンスされます。

f:id:syuminakyacom:20181006021216p:plain

鋭い方はここで、“まだFC先行の当落結果が発表されてなくない?”

と、思いますよね。そうなんです。どのような意図があるのかはわかりませんが、

FC先行受付期間終了→オフィシャル先行受付開始→FC先行当落発表

という時系列なんです。よく意味が分かりませんね。

まあ、オフィシャル先行受付開始の数時間後にはFC先行の当落発表がされるので特に不都合はないんですけどね。

f:id:syuminakyacom:20181006021748p:plain

オフィシャル先行の申し込み期間は4日間で

f:id:syuminakyacom:20181006021844p:plain

発表がその4日後でした。

スパン的にはFC先行と同じですね。

 

その次には、ローソンチケット先行の概要がアナウンスされました。

f:id:syuminakyacom:20181006022130p:plain

こちらも、オフィシャル先行の当落発表より前から受付が開始されます。

f:id:syuminakyacom:20181006022237p:plain

ローチケ先行の申し込み期間は4日間で

f:id:syuminakyacom:20181006022315p:plain

発表がその4日後でした。このスパンはやはり変わっていませんね。

 

ちなみにこのローチケ先行ですが、2018全国アリーナツアーから採用?されました。

アンビバレントの期間にローソンさんとコラボしたからだと思われます。

次のライブでも採用されるかは不明です。

 

そして最後に、一般抽選販売の概要がアナウンスされます。

f:id:syuminakyacom:20181006022723p:plain

 

f:id:syuminakyacom:20181006022812p:plain

 

f:id:syuminakyacom:20181006022840p:plain

今回はアリーナツアーを参考にしているため、一般販売開始期間が複数に分かれています。

また、一般販売に関しては先着順なので特に期間は設けられていません。

あえて期間を定めるなら、発売日から売り切れるまでということになります。

 

ここまでの流れをまとめると

FC先行受付開始→受付終了

FC先行当落発表/オフィシャル先行受付開始→受付終了

オフィシャル先行当落発表/ローチケ先行受付開始→受付終了

ローチケ先行当落発表

一般販売開始

という感じです。

ここで一つ気を付けなくてはならないのが、最初の段階ですべての先行抽選の日程が決まっているわけではないことです。

FC先行が終わるころに次の先行の詳細が発表されて、

その先行が終わればまた次の。。。。。

という繰り返し。だから、オフィシャル先行などを見逃してしまう方が少なくないです。

ですので、自分が今申し込んでいる先行の発表が近くなったら、意識して情報を集めるようにしましょう。

 

 

そしていよいよ、、、

ステップ④

チケットを申し込むこと

これだけ流れ把握したら準備万端。あとは申し込むだけです。

個人情報入力を間違えないようにして、申し込むだけ。

抽選販売は先着ではないので焦らなくて大丈夫、落ち着いて申し込みましょう。

あ、申し込む際は余裕をもって申し込みましょう。

ちなみに一般販売は先着順ですので、命を懸けて戦いましょう。

 

そして最後のステップ

ステップ⑤

チケットを取れるように祈ること

最後は、これに尽きます。どのアーティストにも言えることだと思いますが、人気になればなるほどチケットは取りにくくなってしまいます。

ファンの人数には上限がありませんが、ライブ会場のキャパには限界があるので仕方がないことです。

チケット当落発表の前日はいつも寝不足な私ですが、悩んでも仕方ないので当落発表すら楽しもう!と考えるようにしています。

 

ステップ⑤で最後にするつもりだったけどあえて書くならば

ステップ⑥

チケットの入金を忘れない

はい、 めちゃくちゃ大事です、これ。

チケット当選して浮かれてたら入金忘れてたなんてなったら、悔やんでも悔やみきれませんよね。

可能な方はクレジットカード支払いにして、それができない方はなるはやで入金しましょう!

 

 

 

さて、ここまででチケットの取り方について説明してきましたが、理解していただけたでしょうか。

これを見て、迷っていた方の手助けになれていたら嬉しいです。

とまあ、これで終わりみたいな雰囲気を出していますが、実は欅坂46のチケットを取る方法はこれで全てではありません。

・emtg公式トレード

・追加席販売

など、今回説明した以外にもチケットを取る方法があります。

今回のブログが少し長くなってしまったのと、補足的な説明で少し仕組みが難しいので次のブログで解説することにします。

 

では、少し長くなってしまいましたが、今回はお読みいただきありがとうございました。

また次回も読んでいただければ嬉しいです。

趣味なきゃブログの管理人