もしかしたらギリギリで欅坂46のチケットが取れるかも?EMTG公式トレードと追加席販売を解説!

みなさんこんばんは、欅ちゃん日向ちゃんまとめちゃんです。

前回のチケットの取り方編に引き続き、今回は前回触れられなかった

・追加席販売

・emtg公式トレード

について解説していこうと思います。

前回の記事をまだ読んでいない方は、ぜひ読んでみてくださいね。

www.syuminakyablog.com

 

では早速、解説していきましょう。

 

 

[目次]

 

追加席販売について

追加席販売とは⁇

追加席販売は、先行販売から一般販売まで終わったあと、座席表の変更(確定)や機材席の開放などによって販売されるものです。

一般的に、完売した公演で追加席が販売されることが多いです。

完売したけどもっと人入れれるなら入れちゃおうぜ!的な席ですね。(多分)

まあ、運営も儲かるしファンもライブに行くことができる可能性が上がるしでwin-winなので、特に文句はありませんが(笑)

 

もしかしたら良席の可能性も⁉︎

さて、こんな感じで販売される追加席ですが、1つ大きな特徴があります。

それは、

“もしかしたらもしかすると、良席の可能性がある”

ことです。

 

前回の記事で、座席は基本的に販売される順に良席の可能性が高くなり、FC先行以外で良席をゲットできる可能性はとても低いと言いました。

しかし、追加席販売だけはその例によらず、良席になる可能性があるのです。

それは、追加席が販売される経緯と関係があります。

先ほど、座席表の変更や機材席の開放により販売されるといいました。

その座席表の変更が“花道の縮小”であったり、

機材席が他の席よりかは見やすい可能性

があるのです。

まだピンと来ていない方がいるかもしれないので、もっとわかりやすく説明すると

花道の縮小

花道付近に新たに座席ができる

その席が追加販売される

ってわけです。あくまでも可能性があるってだけですけどね。

このような場合に限りますが、良席を得られる可能性があるのが追加席販売の特徴です。

逆に、欅共和国2018で追加販売された席、通称“避雷針席”は、通常の座席と値段が変わらないにも関わらず、座席とステージの間に避雷針(照明)があり、まともに見ることができませんでした。

しかも、そのあとに通常の追加席がさらに販売され、しかもしかも、そちらの席の中には当たりの席もあったようで、正直めちゃくちゃむかつきましたね。笑

追加席販売のタイミングは⁇

 ちなみに追加席販売は、一般販売のあと割と突然なタイミングで発表されます。

 

先日の共和国では

7/5→避雷針席(追加席)販売発表

7/6→18:00 避雷針席販売開始

 

7/12→追加席販売発表

7/13→18:00 追加席販売開始

 

こんな感じの流れでした。

まあ、複数回追加販売されることの方が稀です。

追加席についてはこんな感じです。

EMTG公式トレードについて

 

EMTG公式トレードとは⁇

 EMTG公式トレードについては、公式HPに詳しく書いてありますので、まずはそちらをご覧ください。

 簡単に説明すると、

チケットを取ったもののライブに行けなくなってしまった人のチケットを、ライブに行きたいけどチケットが取れなかった人へ、抽選で、そして定価で譲渡するものです。

行けなくなった場合、家族や友人に譲ることはできる⁇

ここで大事になるのは、抽選で、定価ということです。

 もう一度言いますと、

抽選

定価

ということです。

ここを勘違いしてる方をたまに見かけるのですが、

何らかの事情でライブに行けなくなった人(出品する側の人)が購入者を選ぶことはできません。

チケットを購入できなかった人の中から、抽選で販売されます。

このシステムは、実質的な転売を防ぐためには効果的ですが、

家族や友人などへの譲渡もできなくなってしまうので、少し賛否両論別れるところですね。

まあ、顔写真付き電子チケットを導入するくらいには転売対策をしてるので、しょうがないかなあと思います。

ただ、ライブのチケット申し込みが1,2,か月前なんてことはざらなんで、もう少し柔軟に対応してほしいなあとも思います。

申し込み方法と注意点‼︎

次は申し込みについて。

公式トレードのタイミングはまちまちで、早ければFC先行の当落発表が終わった直後に申し込みが開始されます。

そして、ライブの2日前まで申し込み可能です。

抽選は毎日行われます。

毎日11:59まで申し込みが可能で、12:00に抽選されます。

そして、当選者のみ当選メールが届きます。

ここで一つ注意が必要なのが、チケット代金の振込期日です

当選メールは通常12時過ぎに届きますが、振込期限がその日の23:59なんです。

もう一度言います。

公式トレードで当選したチケットの代金振り込み期限は、

その日の23:59です!!

クレジットカード支払いにすれば支払い忘れという最悪の事態は免れますが、

クレカを持っていない学生さんなどはそうもいかないですよね。

友達の分まで申し込んだ場合などはその日のうちに2人分の代金を用意しないといけないので結構大変です。

申し込みの際は、その辺も気を付けてください。

ちなみにこの公式トレード、FC会員しか申し込むことができませんので、その点も注意してください。

また、公式トレードのチケットの座席ですが、何らかの事情で行けなくなった方に出品されたチケットなので、席は本当にランダムです。

ただ、FC先行のみ当落発表がされているタイミングで申し込めば、一般よりは良い席の可能性が高いといえるでしょう。

 

具体的な申し込み方法については、こちらの記事で解説しています。  

 

www.syuminakyablog.com

 

 

まとめ

はい、というわけで、追加席販売と公式トレードについて話してきましたが、いかがでしたでしょうか。

自分自身、追加席やトレードで救われたことが何度もあるので、チケットを取れていない方もあきらめずに頑張ってください。