最高だったひらがなくりすますを振り返る

皆さんこんばんは、欅ちゃん日向ちゃんまとめちゃんです。

今回はタイトル通り、2018/12/11-13に日本武道館で行われた、

ひらがなくりすます2018

について書いていこうと思います。

(開催から少し空いてしまいましたが、そこは温かい目で見てください。笑)

 

さて、3日間あったライブですが、管理人は12/11の初日のみの参戦でした。

本当は初日と千秋楽の2日間参戦したかったのですが、FC先行からEMTGのトレードまで申し込むも当選せず、不本意ではありましたが何とか初日は参戦することができました。

座席は東ブロックでしたので、ちょうどステージの真横右側から覗き込むような形で、正直とても見えにくかったです、モニターもちょうど柱と被ってしまっていました。

何とか見に行けた身なので偉そうなことは言えませんが、

ステージもまともに見えず、モニターも見えないって、ステージサイド度何が違うの?笑

なんて思ったり思わなかったり。。。笑

まあこれは文句言っても仕方がないし、自分の運のなさを恨むしかないですね。

座席への文句はこれくらいにしておいて。

さっそくライブについて話そうかなとも思ったのですが、せっかくなのでグッズ販売の話も。

今回のグッズ販売の目玉は、良くも悪くも

“かえるのピクルス”でしたね。

f:id:syuminakyacom:20181216213846p:plain

 

自分は決まったメンバーしかブログを読まないのでメンバーの流行だったり内輪ネタには疎いんですが、何でもメンバーの金村美玖ちゃんきっかけでコラボしたとかなんとか。。。

しかも?、コラボ商品以外も一部種類が売り切れてしまうほどの人気だとかで。

それを聞いたとき、あらためてひらがなの勢いのすごさを痛感しました。

漢字さんもそろそろライブしてほしいけどね。。。

これだけで終われば、ただの良い話だったのですが、何でも、転売屋が大量発生したみたいで。

人気メンバー小坂×かえるのピクルス人気色白の“ゆきまる”は全日即完売でした。

うーん。通常のグッズ(タオルとかシャツとか)なら運営もある程度売れ行きを想定して生産できるし、混雑も予測しやすいと思うのですが、コラボ商品となるとコラボ元とのいろいろな兼ね合いがあるだろうから、なかなか難しい話ではあるだろうなって思います。

ただ、一部情報では転売屋にやとわれた一般人30名程度が列内で途中合流していたらしいので、こちらはきちんと対応してほしいですね。

(これも、長時間並んでいる場合だとトイレ離脱があったりして完全に対応するのは厳しいとは思いますが。)

ちなみに、初日に物販に並んだ時の様子は詳しく記事にしていますので、よかったらそちらもご覧ください。

 

www.syuminakyablog.com

 グッズ販売(物販)の話もこれくらいにして、そろそろ本題に移りましょう

 

入場時には、ジェット風船が配られ、若干テンションが上がるとともに、

“え、屋内でこれ飛ばすの?笑”と、なぜか冷静な自分もいました。

そんなこんな思いつつ、いよいよ開演です!

#0 overture

いやあ、欅坂/けやき坂のライブはこれを聞きに来てるといっても過言ではない曲、

overtureです!会場が暗くなってこれが流れたら、一気にテンションが上がりますね。

直前まで90%くらいだったテンションが、一気に200%くらいになります。笑

#1 ハッピーオーラ

2期生が加入した後のひらがなを象徴する曲の一つがしょっぱなから来てカンストしたテンションがさらに上がっていきます。ハッピー!

#2 ひらがなけやき

ひらがなを象徴するこの曲を、何と1/2期生合同で!

ずっといち推しだったこの曲が、もっと好きになりました。

#3 僕たちは付き合ってる

ひらがなライブ定番中のっ定番曲ですね!

相変わらずフリコピダンスは難しいです、、、笑

#4 割れないシャボン玉

わが推しメン陽菜ちゃんも参加しているひらがな2期生3人によるユニット曲!

ロッコで移動する演出があり、アリーナ席の人がめちゃくちゃうらやましかったです、、、

とにかく陽菜ちゃんがかわいかった!

#5 夏色のミュール

2期生からのバトンを受け継いで今度は1期生のユニット曲!

途中で井口が口パクを忘れるハプニングがあったりなかったり。。。笑

#6 男友達だから

ひらがなの絶対的エースかとしのソロ曲。

会場全体が一つになってしっとりとした雰囲気になりました。

#7 わずかな光

かとしに続いてみーぱんソロですが、角度が悪くて姿を全く確認できず。

マジでどこにいた?笑

#8 未熟な怒り

2期生にとどまらず、ひらがな全体でも評判の高い1曲。

何回聞いてもやはりいい曲です。

#9 ノックをするな!

パリピこと富田ちゃんのラップから入ったこの曲はいつもの意ひらがなの可愛い感じとは正反対のめちゃくちゃかっこいい感じでした。

歌詞の癖は強いけどね。笑

#10 こんな整列を誰がさせるのか?

#11 君に話しておきたいこと

予想よりサラっと来ました、ココイチコラボ曲。

ちょっとしか聞いたことがないはずなんだけど、何回も聞いたことがあるような、ひらがならしいとても落ち着く曲でした。

#12 100年待てば

何回聞いても、ねるちゃんのサプライズ登場を期待してしまうこの曲。

入場時に配られたジェット風船を飛ばしました。

風船を飛ばす案内がわかりにくかったのが少しあれだったけれど、風船自体はとてもきれいだったので良きです。

#13 JOYFUL LOVE

きました、メチャカリコラボ曲。衣装を見ただけですぐにわかりますね。

掲示板からスタートしたペンライト大作戦、初日はあまりうまくいかなかったのですが、千秋楽では大成功だったみたいで、とてもうらやましい限りです。。。

#14 期待していない自分

この曲は聞き飽きたってくらい聞いているのですが、毎回進化した姿を見せてくれますね。

ここからいっきにスパートだ!って感じがします。

#15 半分の記憶

未熟な怒りとともに名曲と呼び声が高いこの曲。

最後のフレーズがずっと頭から離れません。

#16 誰よりも高く跳べ!

アンコールでやると思っていたのでびっくりしましたが、会場の雰囲気は最高潮に。

#17 NO WAR in the future

誰とベ→NWの流れは何回やってもマンネリ化しない最高の流れですねb。

文句なし!

#18 ひらがなで恋したい

こんなに主力曲使っちゃって大丈夫?と心配したりもしたけど、成長を続けるひらがなにそんな心配はいりませんでした。がな恋、最高です。

本編終了

卵と車輪くらいしか曲残ってないよなあ。。。

なんて思いつつ、いざアンコールへ。

 

#E1 最前列へ

おお、アンコールで2期生曲スタートは完全に予想外でした。。。

#E2 永遠の白線

2期生曲から始まったらそりゃ1期生曲もやりますよね。

このタイミングでの白線、安心感とか楽しさとかとかで最高ですた。。。

#E3 車輪が軋むように君が泣く

がなくり初日を締めくくるのはやはりこの曲でした。

アイドルの歌を聞きに来たはずなのに、オタクの声を聴いて終わる、最高です。

公演終了

いやあ、改めて振り返ってみても、安定の満足度の高いライブでした。

アンコールでは3期生のひなのちゃんが出てきたり、本邦初公開の

がな1/2期生初対面の映像を見ることができました。

やっぱりひらがなのライブは最高ですね。

ちなみに自分は千秋楽でひらがな独立発表だと思ったんですが、特にサプライズはなかったみたいですね。

発表される場にいたいので、安心というかなんというか。。。

まあまとめると、参戦できた初日も、参戦出来なかった2日間も含めて

最高でした!!!

はい。とまあこんな感じで長々と書いてきました。

今年とても楽しませてくれたけやき坂46の来年が楽しみです。

 

では今日はこの辺で。

趣味なきゃブログの管理人

f:id:syuminakyacom:20181216231130p:plain