欅坂46の全国握手会の持ち物と回り方を解説します

皆さんこんばんは、欅ちゃん日向ちゃんまとめちゃんです!

今回は、欅坂46全国握手会の回り方を解説していこうと思います。

では書いていきましょう、、、、の前に!

この記事をご覧中の方の中には

“友達に誘われたけど全握って何??”

“個握?とは何が違うの??”

という方もいると思います。

そんな方々向けの記事を過去にアップしているので良かったらそちらもチェックしてみてください!

 

www.syuminakyablog.com

では本題に移りましょう。 

今回は、“ミニラ”に行くパターンと行かないパターンの2通りの回り方を紹介していきます。

 

[目次]

持ち物

まずは共通する持ち物をチェック。

☆→必ず持ってくるべきもの

〇→必ずではないけれど持ってきた方がいいもの

△→あると便利な物

☆全握券

スマホ/財布/その他必要な物

〇モバイルバッテリー

〇軽食

△暇をつぶすもの

△CDを買い足すためのお金

△着替え

△折りたたみイス

こんな感じですかね。

まずは☆の項目から。

この2項目は欠かせないというか、当たり前って感じですね。

全握に行くのだから全握券は必要だし、会場にたどり着くまでの交通費だったり、そこらへんのものは他に気を取られて案外忘れやすいので注意が必要です。

全握券をまだ用意していない!という方は、別の記事でCDの最安値やフラゲについて書いているので良かったらそちらもご覧ください。

 

www.syuminakyablog.com

 

続いて〇の項目。

これは必須ではありませんが、ほぼ必須といっても過言ではないと思います。

1つ目のモバイルバッテリーは朝から夜まで活動する全握にはほぼ必須。△の項目にある暇をつぶすものにも繋がりますが、とにかく待ち時間が長い全握にスマホは欠かせません。しかも、1日中使うとなるとバッテリーの消費も大きくなるので、モバイルバッテリーがあると安心ってわけです。

2つ目の軽食もほぼ必須。人気メンバーのレーンに並ぶ際だけでなく、ミニラの規制退場でも相当待たされるのでめっちゃお腹が空きます。(経験談

ですので、カロリーメイトなどの持ち運びにも便利な軽食を用意しておくといいと思います。

最後に△の項目。

1つ目の暇をつぶすものはさっきも話したように、ほとんど暇な時間である全握ではあるととても助かります。ただ、友達などと参戦する場合にはわざわざ持って来なくてもいいかもしれません。

2つ目のCDを買い足すためのお金は、地味に重要です。

券を使い果たしたけれど、もっと握手がしたい!!”といった場合だけでなく、

“ポスター交換もしてみたい!”

“欲しい生写真を全握券とトレードしてくれる人が見つかった!!”

など、様々な場面で全握券が必要になります。

また、何かトラブルが起きたときの為にも、お金を多めに持っておくと良いでしょう。

3つ目の着替えは特にミニラに参戦する方に必要になります。

ミニラではしゃぐと汗をかきますよね。そのままでいると自分は風邪をひいてしますし周りの人は悪臭に悩まされます。なので、汗をかく自信がある方はぜひ持っていきましょう。ただ、どうしても荷物になってしまうのでそこは工夫が必要になりそうです。

4つ目の折りたたみイスはめちゃくちゃ便利です。

何度も言うようですがとにかく待ち時間が長い全握。

その待ち時間を椅子に座って過ごすか、地べたに座ったり中腰で過ごしたりするのではかなり疲労が違います。

必須とは言えませんが、1日をより快適に過ごすためにはあった方がいいと思います。

 

 

回り方

では次に回り方についてです。

ミニラに行く/行かないの大きく2つのパターンに分けてみていきます。

A.ミニラに行くパターン

大まかな流れは

ミニラ待機列に並ぶ

ミニラに参加

ミニラ規制退場

握手会場待機列に並ぶ

各レーンに並ぶ

こんな感じになると思います。

ここで大事になるのはミニラ待機列に並ぶ時間です。

絶対にやってはいけないのが始発前に並ぶこと。

近隣住民へ迷惑になるだけでなく、長い一日を乗り切るうえでも前日の睡眠は重要です。また、最近ではミニラの参加券は最前ブロックから配られるのではなくなっているのでミニラを良いブロックで見るために徹夜をするのは無駄です。

しっかりとルールを守りましょう。

ミニラの参加券は割とランダムで配られるので極端に早くいかなくても良いと思います。

ただ、あまりに遅いと確実に後ろのブロックになってしまうのでそれなりに早くいった方がいいとも言えます。

なので、6:00-8:00くらいに並び始めるのがいいと思います。(ミニラが12時ごろ開始の場合)

その後はミニラに参加し、終わり次第ほとんどの人が握手会会場へ移動すると思います。ここで注意が必要なのは規制退場になるということ。

ブロックによっては1時間以上待たされることもあります。早く移動したいところではありますが、ちゃんと指示には従いましょう。

規制退場が終わると握手会場へ移動します。会場によってはそこにはいるまでにも並ぶ可能性があるので注意が必要です。

会場内に入ったらいよいよメンバー別のレーンに並びます。

ここで注意すべきは人気メンバーは早く受付が締め切られてしまうこと。

早く締め切られてしまうから早めに並ばなくてはいけない反面、人気メンバーに並んでしまうと他のメンバーに並べなくなってしまいます。

この点は工夫が必要です。

B.ミニラに行かないパターン

ミニラに行かない場合は2つの回り方があります。

早くから並ぶパターンとゆっくり会場へ向かうパターン

1.ミニラに行かない分、早くから握手会待機列に並んでおく

“ライブはちゃんとしたライブだけで満足!”

“握手ガチ勢!!”という方はこの回り方になると思います。

この回り方の良いところは、早く並べば並ぶだけ早く握手できるということ。

ミニラに参加する人たちと比べて格段に早く握手することができます。

もちろん始発前から並ぶのはルール違反ですので指定された時間より早く並ぶのはやめましょう。

2.ミニラに行かない分、ゆっくりと会場へ向かう

 “そんなに早くから行かなくてもいいや”

“家が遠いからあまり早くからいけない”

けれど

“握手はちゃんとしたい!”という方にお勧めなのがこの回り方です。

自分のペースで並ぶので体への負担も減らすことができます。

ただ、1つ注意したいのが並び始める時間。

いくらマイペースといっても、ミニラに参加している人たちより遅く並んでしまうのはもったいないです。

なので、ミニラが始まる時間くらいから並び始めるといいと思います。

 

 

まとめ

今回は、欅坂の全握の回り方について書いてきましたが、いかがでしたでしょうか。

この記事の更新後にある8枚目シングルの全国握手会には管理人も参戦予定なので、実際の待ち時間等も併せて報告記事を更新できたらと考えています。

 

それでは今回はこの辺で。

趣味なきゃブログの管理人